ビッグコミックス
キーチ!! 〈5〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091860651
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

個性ってなに!? 常識ってどんなこと!? 既成概念なんか吹き飛ばす、嵐のような3歳児・キーチの型破りな日常とは…!?

▼第39?48話●主な登場人物/染谷輝一(=キーチ。3歳にして親を殺され、一人で生きる決意をする)●あらすじ/時は流れ、キーチは小学5年生になった。信州・松本の祖父母宅に引き取られたキーチは、この日から三度目の転校先・大川小学校に通うことに。過去に担任2人をノイローゼに追い込んだキーチの行状を聞いていた新担任・ナベ先生は不安を隠せないが、案の定クラスの自己紹介で問題発言を…(第40話)。●本巻の特徴/世間を騒がせた放浪生活からおよそ6年。11歳になったキーチだが、「俺に近づくな」「習いたいことは俺が選ぶ」と言って周囲に全く溶け込もうとしない。ある日学校をサボったキーチは、ひとり列車に乗って名古屋へ向かうが、なぜか関西弁を話す同級生・甲斐が付いてきてしまい…。●その他の登場人物/桃ちゃん(ホームレスの女性。キーチの世話をすることに…)、秋ポン(桃ちゃんの昔の同僚。キーチたちをかくまう)、哲ちゃん(桃ちゃんの知り合いのホームレス)、みさと(いじめられっ子。自分を助けてくれるキーチに興味を持つ)、甲斐(キーチの同級生。要領のいい性格でキーチに近付こうとする)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

GORIRA800

2
もしも少年漫画に出てくるようなキャラが現実にいたらこうなるんかなと思いながら読んだ 2020/07/04

おかーきゃん

1
[アンリミ]2017/11/04

たらこ

1
小学生編。カイくんみたいな子どもはいやだね。2016/07/18

K・J@マンガ専用

0
この物語の積極臭くない批評せいにうたれる。「今の時代の正義」の行使を私は残念に思っていたからだ。  視野狭窄で多角的な考えを否定し、自らが知らないもの、怖いもの、まちがっていると思ったものを自らが何も考えず、誰かが、いっていたから、気に入らないからとネットに何時間もかけて、否定する。その書き込みが正義なのだから笑ってしまう。2015/12/13

カシュマル

0
好き嫌いだけで裁く!2012/08/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/553730

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。