ビッグコミックス<br> 犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ) 〈2〉

電子版価格 ¥605
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ) 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判
  • 商品コード 9784091860224
  • Cコード C9979

出版社内容情報

両親を殺し、ヤクザも恐れるアウトヒーロー、マヒケン。画家崩れで流れ者の同僚・道男と一流ソープ嬢の佐和子はマヒケンの闇に魅せられてゆき!?

▼第1話/コーヒーブレイク▼第2話/ホース・ビジネス▼第3話/ガン・ファイト▼第4話/ゴースト・ハウス▼第5話/闇▼第6話/希望▼第7話/シベリア▼第8話/トライアングル▼第9話/ビーナス●主な登場人物/マヒケン(本名・伊達賢。感情がマヒした賢、“マヒケン”と呼ばれ、ヤクザにも嫌われている)、宮下道男(マヒケンが勤める工場の同僚。本業は食えない画家)、高沢(綾佑会天羽組の下っ端ヤクザ。マヒケンに恨みを抱く)●あらすじ/週末、ヤンキーの二人組を殺害し、翌月曜日に何食わぬ顔で工場に出勤したマヒケン。昼休み、マヒケンは同僚の道男に「絵を描いてみたい」と打ち明ける。驚いた道男はマヒケンを喫茶店に誘い、事情を聞き出す。一方、マヒケンに恨みを持つ高沢は、復讐の機会を虎視眈々と狙っていた……。(第1話)▼この巻の特徴/高沢は闇ルートから拳銃を手に入れ、単身、組長宅を襲撃。だが、弾は組長の頭を掠めただけに終わり、高沢はそのまま逃亡する。高沢が次に向かった先は、マヒケンの自宅だった。ところが、そこは……!?●その他の登場人物/佐和子(雄琴の高級ソープ「エヴァ」のNo.1。マヒケンの愛人)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カマンベール堀江

0
犬になりたい。犬にしたい。2012/08/01

ムウ

0
あまり読みたくないんだけど読むのを止められない。当分おろし金見たら思い出すな。2013/04/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17485

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。