ビッグコミックスワイド<br> Masterキートン 〈5〉 緑のフーガ

ビッグコミックスワイド
Masterキートン 〈5〉 緑のフーガ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 413p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784091858252
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

考古学者でありながら、生活のため保険調査の仕事もこなす平賀=キートン=・太一。目の前の危険に体を張って立ち向かう彼だったが……!?

▼第1話/血と名誉の掟▼第2話/愛と悲しみの掟▼第3話/コーンウォールの風▼第4話/王の涙▼第5話/放課後探偵団の冒険▼第6話/瞳の中のハイランド▼第7話/五月の恋▼第8話/シャトー・ラジョンジュ1944 ▼第9話/仮面の奥▼第10話/緑のフーガ▼第11話/イシスの呪い▼第12話/ブルーフライデー▼第13話/勝利の陰に▼第14話/ウイスキーキャットの村▼第15話/祈りのタペストリー▼第16話/幸運は雨と共に ●登場人物/平賀=キートン・太一(母は日本人、父は英国人、英国国籍所持。オックスフォード大学出身、胡桃沢大学「考古学」講師兼フリーの保険調査員。元SASサバイバル教官)●あらすじ/キートンはロンドンで寄宿舎学校時代の親友、アンドレア・ヴィツーニと出会う。しかしその直後に彼の車は爆発して……。マフィアである彼の父親と共に、心当りのある爆弾製作者のもとを訪ねるキートン。しかしすでに彼は息絶えたあとだった。残された手掛かりから、キートンたちはベルリンへ向かう(第1話)。▼親友の爆死事件の真相を追うべく、ベルリン最大のマフィア、ダミアーノ・ルッソを訪ねたキートンは、ソ連の軍人が絡んだ麻薬取引の存在を知る。そして黒幕の居場所にたどり着い