少年サンデーコミックス<br> からくりサーカス 〈25〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
からくりサーカス 〈25〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 188p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091263650
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

遺産相続絡みで命を狙われる少年・勝と彼を助けるためにからくり人形を操る女・しろがね。二人を中心に始まった熱血曲芸活劇、開演中??

▼第1話/サーカス?最終幕 第25幕 折れる腕▼第2話/第26幕 抱きしめてあげる▼第3話/第27幕 フランシーヌ人形黒賀村へ▼第4話/第28幕 生まれる日▼第5話/第29幕 生まれた日▼第6話/第30幕 幸福な日々▼第7話/第31幕 微笑(前編)▼第8話/第32幕 微笑(後編)▼第9話/第33幕 黒賀村の夜▼第10話/第34幕 わかったよ ママン●主な登場人物/才賀勝(数奇な運命をたどる小学生。現在は、祖父・正二の血を薄めた「生命の水」を飲まされ、正二の遠い記憶の中を旅している)、しろがね(勝を守ることで自己の存在を維持している美女。本名はエレオノール)、才賀正二(才賀グループの先々代社長。勝の祖父。昔の名は正二郎)、アンジェリーナ(自動人形〔オートマータ〕に一番最初に襲われたフランスの村で、生き残った数少ない一人。「生命の水」を飲み、しろがねとなる。日本に渡り、そこで出会った正二郎と結婚)●あらすじ/物語は、ギイが遠い昔のことを勝に語る形で進んでいく。明治42年、黒賀村。ギイはアンジェリーナに会いにやって来た。アンジェリーナの体内にある「柔らかい石」を摘出し、お腹の中にいる子供に移しかえてフランスに搬送し、その子供をしろがねにす