少年サンデーコミックス<br> ナイト・ラヴァーズ 〈3〉

  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
ナイト・ラヴァーズ 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 183p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091262431
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

人間とは思えない技で美術品を盗み去っていく、白い髪をした泥棒。それが“NIGHT ROBBER (ナイト・ラヴァー)”だ。夜の盗賊・神田雷が暴れまわるアクション・コミック。

▼第19話/黒のノクターン(1)▼第20話/黒のノクターン(2)▼第21話/黒のノクターン(3)▼第22話/黒のノクターン(4)▼第23話/黒のノクターン(5)▼第24話/ナイト・ラヴァーズ(1)▼第25話/ナイト・ラヴァーズ(2)▼第26話/ナイト・ラヴァーズ(3)▼第27話/ナイト・ラヴァーズ(4)▼最終話/ナイト・ラヴァーズ(5)●主な登場人物/神田雷(鮮やかな手口で美術品を盗み出す、夜の盗賊・NIGHT ROBBER <ナイト・ラヴァー>。父を殺し、母と妹を連れ去った闇の組織・ヴラドと対決する。普段は成績優秀な高校生)、摩周春(ましゅう・はる。スポーツ好きで活発、容姿端麗、性格もいい女子高生。雷の相棒となり、新生ナイト・ラヴァーズとしてヴラドと戦う)、風猛玲央(かさらぎ・れお。以前ナイト・ラヴァーズのメンバーだった風猛大介の一人娘。「夜の破壊者(ナイト・クラッカー)」としてヴラドに宣戦布告。主に爆弾で美術品を破壊する)●あらすじ/雷と春は玲央を、ナイト・ラヴァーズの仲間に誘う。だが玲央の返事は「NO」だった。そんな玲央の前に、ヴラド博物館の暗殺セクション“ヴラド交響楽団”が報復にやってくる(第19話)。●本巻の特徴/玲央はヴラドに追