少年サンデーコミックス<br> 365歩のユウキ!!! 〈3〉

  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
365歩のユウキ!!! 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261366
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

いじめられっ子のユウキは、ふとしたきっかけで武闘集団・将棋部に入部。将棋の面白さを知り、自分を変えていく。ハイテンション将棋コミックス!

▼第17話/みもりの魔法▼第18話/怒濤のスパイラル・ドリラー▼第19話/有利の不利▼第20話/ホゲホゲのユウキ▼第21話/中学名人戦の開幕▼第22話/初戦の相手▼第23話/ゴリラのアイン▼第24話/人間の敗北▼第25話/禁断の箱▼第26話/理論派の最終手段●主な登場人物/紬勇気(つむぎ・ゆうき。浅草二中の1年生。逃げ足だけは天下一品のいじめられっ子だったが、コテコテの武闘集団である将棋部に入り自己変革中)、森田みもり(1年生にして浅草二中将棋部の部長。かわいい顔をしながらも話す言葉はチャキチャキの江戸っ子で、将棋もケンカも強い、下町の女番長)●あらすじ/東城大付属中将棋部の双子棋士・堂門兄弟から、突然勝負を挑まれたユウキとみもり。堂門剛と柔兄弟の持論は「将棋はごちそう」で、力でねじふせる将棋をする。そんな二人に対し、みもりは秘策“夢幻陣”で柔を圧倒。だが、ユウキは剛を相手に苦戦が続いていた…(第17話)。●本巻の特徴/ユウキvs堂門兄。“穴熊”で守るユウキは絶体絶命の状況に追い込まれるが、そこから粘りの将棋で反撃開始!! ついにこの兄弟を退けたユウキ達はその後、中学将棋名人戦に出場する。予選第一戦の相手は、アインシュタイン・トゥエル