少年サンデーコミックス<br> Misterジパング 〈5〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Misterジパング 〈5〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 184p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261052

出版社内容情報

日本史上、最も偉大な男たちが登場した戦国時代を、新しい視点で熱筆!! 信長、秀吉、家康の若き日の姿をコミカルに描く歴史ファンタジー。

▼第39話/好機到来▼第40話/秘密作戦▼第41話/決行!▼第42話/狙撃!!▼第43話/失われた時を求めて▼第44話/呼び出された者▼第45話/本物の秀吉▼第46話/覆面の男!▼第47話/マスクの下▼第48話/首切り●主な登場人物/木下藤吉郎(金も身分もなく、チビで腕力もない気弱な少年。だが、頭のキレはよく、信長に仕え草履取りとなる)、織田信長(「尾張のバカ殿」と呼ばれる、豪快な若者。父・信秀亡きあと、尾張の当主を努めるが…?)●あらすじ/信長潰しをもくろむ信友が、守護の斯波義統(しば・よしとう)を殺害し、尾張の新しい守護職を名乗りだした。信友は今や主君殺し。討つための大義名分はできたと信光は挙兵しようとするが、信長はそれを止める。信友に呼びつけられた信長は、屈するふりをして彼のもとへ向かった。だが胸中には秘策が…(第39話)。●本巻の特徴/信長は酒宴の席で、自らの手によって信友を殺すという作戦を立てていた。信光、小六、五衛門らの協力を得て、計画は見事に成功。だがその帰り、信友側の狙撃手に狙われ、あわやという場面に。その危機を救ったのが、偶然この騒動を知って駆けつけた藤吉郎だった。その後藤吉郎は草履取りから、城内に於ける燃料の管理