少年サンデーコミックス<br> Misterジパング 〈3〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Misterジパング 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261038

出版社内容情報

日本史上、最も偉大な男たちが登場した戦国時代を、新しい視点で熱筆!! 信長、秀吉、家康の若き日の姿をコミカルに描く歴史ファンタジー。

▼第19話/戦争の序曲▼第20話/戦争の猿たち(その1)▼第21話/戦争の猿たち(その2)▼第22話/戦争の猿たち(その3)▼第23話/戦争の猿たち(その4)▼第24話/継ぐのは誰だ(その1)▼第25話/継ぐのは誰だ(その2)▼第26話/継ぐのは誰だ(その3)▼第27話/継ぐのは誰だ(その4)▼第28話/傷だらけの天使たち(その1)●主な登場人物/日吉(金も身分もなく、チビで腕力もない気弱な少年。だが、頭のキレはいい。後の豊臣秀吉)、織田三郎信長(「尾張のバカ殿」と呼ばれる、豪快な若者)、ヒナタ(渡り巫女。流しのまじない師で、旅をしながら祈祷やまじないで稼ぐ。一つの体に二つの人格が宿っていて、きっかけにより、神がかった予言者である姉・ヒカゲになる)、天回(謎の集団・天回宗を率いる僧。謎の能力を持ち、「歴史」を変えようとしている)、松下加江(松下家の後を継ぐという、謎めいた女性。剣の達人)●あらすじ/三河領内にある、尾張、織田軍の最前線基地・安祥城(あんじょうじょう)。そこに、このところおとなしかった三河・今川連合軍が奇襲をかけてきた。それに対し、信長の庶兄(しょけい=母親違いの兄)・信広は、迎撃態勢を取る。そして、のんびりした毎