ジャンプコミックス
ユンボル安全版 〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 169p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088700816
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

鮎@コミック

2
JC版もユンボルJAPAN(小冊子)も持ってるけど購入。UJ版の読み切りを上下分けて入れるなんてあざといったらw久しぶりに読み返したらいろいろ記憶や印象と違っててびっくり。当時本誌でも読んでたけどさすがに覚えてなかったみたい。バルさん(殺虫剤w)工事戦士というよりは姫の重機士で、しかも何か抱えてそう。かつユンボルとしての自分に疑問持ってないなあ。面倒見のいいニッパーは見ていて微笑ましい。姫様は、UJ版もいいけどこっちもやっぱり可愛いー!全体にこの頃の絵の方が、描線太くシンプルで見やすいように思います。2013/05/30

iwaokeinfinity

2
今読んで、何故打ち切られてしまったのかを考えると面白い。読み切りに設定資料と、武井先生の熱い思いが伝わってくる。2012/04/07

さんかくす

2
最初からアクセル全開で楽しい。キャラクタも設定もファンタジー。重機を絡めたことによって今まであったような世界観でも独自なものに感じる。安心してわくわく読める少年漫画、120%虚構の世界っていいなぁ。2010/09/06

でりら

2
勿論あの1冊を持っているのだがウルと一緒に購入。警告色で目立ってた。帯の内側までキッチリデザインしてあるし、気合いの入り様&無念さがひしひしと伝わってくる。単なる再編ではなく読み切りも掲載。2冊平積みにして、立てて並べて判るこのデザイン。渋すぎる。そして中味もぎゅっと詰まりきっていて、前も思ったけれど工事関係の仕事したこと無い人&無縁な坊ちゃん嬢ちゃんにはピンと来ないネタなのでは、と不安になるが解る人間としては同業者にぜひ読ませたい(と言ってもここまでガチ土方系じゃないんだけどな)。何にせよ祝・真・連載。2010/08/29

ケー太郎

1
連載当時地味にハマってた。打ち切りになって地味に凹んだ。そして復活して地味に喜んだ。巻末のオマケページからキャラクターへの愛が伝わってくる。2013/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/615858

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。