ジャンプコミックス<br> あねどきっ 〈2〉

電子版価格 ¥418
  • 電書あり

ジャンプコミックス
あねどきっ 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 203p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088700021
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

にぃと

7
新たなヒロイン、ちあきが登場。なつきの妹にして洸太からすればお姉さんという絶妙なポジション。ギャップ萌えを上手く使いこなして親近感のあるお姉さんポジション。単に「お姉さん」といっても色んなパターンがあってすごいなぁと思う。 一方、桜井さんは新たなヘアスタイルでとても可愛い。この巻ではヒロイン力の高い展開でとても魅力的。同級生っていう強みを活かしてる。これはお姉さん達にも負けてないと思うなあ。2021/06/25

紫陽花

6
★★☆☆☆ 一巻からも変わらず男の妄想の垂れ流しの様なご都合主義な展開で、主人公が理不尽なほどにモテまくる。 女性の漫画家さんなのに凄い‼️2018/11/10

紫雲寺 篝

5
なつきの妹ちあきが登場。なつきを連れ戻そうとするちあきだったが、なつきは承諾せず。結局ちあきも同居する事に。そして洸太の事を想う桜井とも事件が起き……!?ほいほいと同居しちゃうキャラ達は謎だが、お色気描写を抑え、キャラクター達のストーリーが重視され始めた今巻は、前巻よりそれぞれの恋に動きがあって面白い。新キャラであるちあきもどんな少女かがわかるエピソードをしっかり入れてくるあたり抜け目ない。この年の男子にしては正直で、誠実、恋に対しても素直な主人公洸太は好感がもてる。巻末のコラボは、なぜ収録したのか……。2016/11/12

kama_meshi

2
桜井さんがすごく可愛く描かれている巻。洸太の事が好きと自覚してからの彼女が悩んだり、アプローチをかける様子がいいな。中学生の初々しい恋心が桜井さんについては良く描けていると思う。ってこれお姉さんに憧れる話じゃなかったっけ?2010/03/14

牧野由依さんのYui Makino Concert~twilight melody~に参加するオジャ

1
妹ちゃんも姉も嫌いじゃないんだけど桜井さんの天使っぷりには敵わないんだよなあ。2016/08/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/570774

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。