マーガレットコミックス<br> 林檎と蜂蜜walk 〈10〉

個数:
電子版価格 ¥437
  • 電書あり

マーガレットコミックス
林檎と蜂蜜walk 〈10〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 167p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088456744
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

その激しすぎる正義感は、大西に命の危機をもたらした。心にも大きな傷を負ってしまった大西は入院中のベッドで、歩に突然のプロポーズを!?




宮川 匡代[ミヤガワマサヨ]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まる

6
結論を言うと大西くん命があってよかった‼︎って思うんだけど、わざわざNYまで説得に行った歩に嘘ついてまで相手に接近するとかもう手に負えない。大切な人より自分の行き過ぎの信念の方が大事なんだと。そして心身傷ついたからと言ってプロポーズかあ… 歩は理解者だからプライドの高い大西くんはもう言わないという言い方をしてるけど、わたしはただただ腹が立ったよ。 歩じゃないと大西くんはムリだね。でも歩もこの際他の人を探してみては?と思います。2017/04/12

みっちぃ

6
そういえば、これを読んだことを忘れていた。もう惰性になっているので、そろそろ終わりを期待しているんだけど。まだ続く模様です。絵柄もどんどん好みでなくなっていく。…そう思うなら読むなと言われそうだけど、とりあえず読み始まったものは最後まで見届けようという、単なる「意地」。2017/03/10

こころのかおり

2
大西、もういっそ死んでみたら良かったんじゃ…と毎度思う。だって全く進展しない。進歩しない。こんなのちっとも良い男じゃない。まぁ歩も歩なんで、割れ鍋に綴じ蓋ってヤツかな。周りの人が可哀相。2017/03/03

ちえ

2
なんかなぁ。お互いもっと素直になって、言いたいこと言えばいいのに…って思っちゃう。大西くんほどの人が、リハビリをサボり始めたのはなんでだろ?「結婚しようか」のタイミング、歩にしたら、確かにちょっとなぁ。モヤモヤするわ。「日本一結婚するのがヘタクソな二人。」まったくだね。もういい加減、幸せになってほしいんだけど。2017/02/09

ruruco

2
どうせ進展ないんだろうなぁって、発売日に買って、積んどいた本。今日、読んだけど、やっぱり…。進展というより後退。ジレジレもここまでいくとまどろっこしい感じが否めない。これも完結するまで積んで寝かしておく本のグループに入れてしまうかも。展開は気になるんだけどねぇ。複雑だわ。秀逸だったのが、帯の言葉。「日本一結婚するのがヘタクソな二人。」すっごく上手!だと思った。結局、このヘタクソな二人をゆるくあたたかく見守りたい人が読者なんだと思う。そういう意味では私も長く見守りたい。2017/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11192028

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。