• ポイントキャンペーン

評伝 バラク・オバマ―「越境」する大統領

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 327p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087814323
  • NDC分類 289.3

内容説明

歴史的選挙からノーベル平和賞まで、海外から異例の注目を集め続けるオバマ氏。その人間性、世界観はいかに培われたか?インドネシア、ハワイ、カリフォルニア、NY、シカゴ―大統領の「原点」を訪ねる、誰も知らない「前半生」オバマ論。

目次

第1章 「帰国子女」の大統領―母が愛したジャカルタの幻影
第2章 「ハパ」の大統領―太平洋のバイレイシャル
第3章 「詩人」の大統領―「知」をめぐる覚醒
第4章 「オーガナイザー」の大統領―信仰と人類の「約束の地」
第5章 「プロフェッサー」の大統領―サウスサイドの境界線
第6章 「脱党派」の大統領―アメリカ政治のパラダイムシフト
終章 オバマのアメリカ―TIME FOR YOU TO BE OBAMA

著者紹介

渡辺将人[ワタナベマサヒト]
1975年生まれ。シカゴ大学大学院国際関係論課程修了。ジャニス・シャコウスキー下院議員事務所、ヒラリー・クリントン上院選本部=アル・ゴア大統領選ニューヨーク事務所を経て、2001年テレビ東京入社。報道局経済部にて「ワールドビジネスサテライト」、政治部記者として総理官邸、外務省、国会担当等を歴任後退社。2008年コロンビア大学ウェザーヘッド研究所を経て、ジョージワシントン大学シグールセンター客員研究員。専門は米政治・外交。2009年第五回中曽根康弘賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)