• ポイントキャンペーン

社長は食べられました―「敬語力」養成講座

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 203p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087814170
  • NDC分類 336.47

内容説明

「食べられました」ではなく「召しあがりました」と言えるのが一目置かれる社会人の正しい敬語力です。“大人の世界”では、ささいな一言が命とりになることだってある!?一方、きちんとした言葉づかいのできる人は周囲から信頼され社会的な評価もぐっと高まります。本書は、豊富な用例をもとに上司との会話・電話の応対・接客など仕事の場面別に適切な話し方をわかりやすく解説しました。就活にも役立つ内容です。

目次

オリエンテーション
1時限目 「れる」「られる」を使った誤用(「…と、部長がおっしゃられました」;「部長は、このように申されました」 ほか)
2時限目 うっかり使ってしまうまちがい敬語(「もしもし。□□です」;「課長の長井は、いま席をはずしております」 ほか)
強化合宿 特定形と一般形/謙譲語1と謙譲語2(特定形と一般形;謙譲語1と謙譲語2)
実力試験 問題集と解説
放課後

著者紹介

山田永[ヤマダヒサシ]
1957年愛知県生まれ。明治大学大学院博士後期課程退学(4年間在学)。2001年、博士(文学)。日本語・日本古典文学から、日本文化を追究中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

敬語の基本から奥義まで豊富な用例を満載!
不用意な一言で失笑やヒンシュクを買わないよう「敬語力」を身につけよう! 上司との会話・電話の応対・接客など仕事の場面別に、職場での適切な話し方をわかりやすく解説した敬語指南書です。