• ポイントキャンペーン

文体とパスの精度

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087812695
  • NDC分類 783.47

内容説明

溢れる想像力、シンプルな哲学。自分のことは自分で決めて、高い技術とスキルで武装する。マルセイユ、ペルージャ、ローマ、パルマでの対談と38通の往復eメールを収録。

目次

第1章 アルゼンチン相手に守備的に戦っても自分の力は試せない(世界選抜と欧州選抜の試合、もっと楽しいものかと思ってた;「代表は盛り上がったんで、Jリーグもよろしくお願いします」(笑))
第2章 ヒデは自分が天才だと思う?(イタリアでは普通のことが、日本的感覚とはだいぶ違っている;「この程度」でいい、「この程度ではダメ」は緊張感の差 ほか)
第3章 これまでも、順風満帆なときなどなかった(イタリア式観戦、ローマ式運転からみるセリエA事情;日本でいちばん理解されにくいのが、アウェーの感覚かもしれない ほか)
第4章 日韓ワールドカップに向けて(リラックスしてないと集中できない、逆に集中するとリラックスできる;今度のサッカー小説、ヒデが読むことで緊張した ほか)