創造者たち〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 408,/高さ 21cm
  • 商品コード 9784087733785
  • NDC分類 702
  • Cコード C0098

内容説明

『大発見』の著者ブアスティンが語る壮大なスケールの人間の歴史。豊かな心の世界を創るべく格闘した人々の物語。下巻は、バッハ、モーツァルトからプルースト、ピカソまで。

目次

第2部 世界を再創造する(作曲は社会のために;時間と空間の魔術)
第3部 自我の創造(前衛としての言葉;荒涼とした心の世界)

著者紹介

ブアスティン,ダニエル・J.[ブアスティン,ダニエルJ.][Boorstin,Daniel J.]
1914年、アメリカ、ジョージア州アトランタ生まれ。ハーヴァード大学卒業後、渡英、オックスフォード大学ベイリオル・カレッジで法律学を学ぶ。1937年、イェール大学に入り、翌年、法学博士号を取得。44年にシカゴ大学の教授となり、25年にわたってアメリカ史を講じる。また、客員教授として、ローマ大学、京都大学、プエルトリコ大学、ジュネーブ大学など世界各地に赴任。69年、ワシントンDCにあるスミソニアン博物館の歴史・技術館の館長になり、75年には世界最大の図書館、アメリカ議会図書館の館長に就任、その後、名誉館長となり、89年には全米図書賞特別功労賞を受賞した。その著『大発見』は、科学史協会のワトソン・デービス賞を受賞し、世界13カ国語に訳されている。三部作『アメリカ人』はピューリッツァー賞をはじめバンクロフト賞、パークマン賞、デクスター賞を受賞

立原宏要[タチハラヒロモト]
1934年11月20日、茨城県生まれ。東京外国語大学ロシア語科卒。1995年まで旭川大学経済学部教授、現在は翻訳家

伊藤紀子[イトウノリコ]
1939年、高知県生まれ。津田塾大学英文科卒。アジア国会議員連合事務局翻訳者、読売新聞社「The Daily Yomiuri」記者等を経て、翻訳活動にはいる