• ポイントキャンペーン

偶然―帆船アザールの冒険

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087733587
  • NDC分類 953
  • Cコード C0097

内容説明

衰運にむかいつつある映画監督モゲルと青春の盛りに近づきつつある少女ナシマ。“帆船アザール=危険な夢”に我が身を賭けた男と少女を描いて、現代フランス最大の作家が、壮麗なる冒険の世界へ読者を誘う。洞窟で伝説となった男を描く予言的な中篇「アンゴリ・マーラ」所収。

著者紹介

ル・クレジオ,J.M.G.[ルクレジオ,J.M.G.][Le Cl´ezio,J.M.G.]
1940年4月13日、英国人を父、フランス人を母に、南仏のニースに生まれる。英国のブリストル大学、ロンドン大学、ニース大学に学ぶ。23歳で、処女長篇小説『調書』刊行によりルノドー賞獲得、華々しくデビューする。次作短篇集『発熱』(65)、第3作の長篇『大洪水』(66)などによって、自己の世界を確立。以後も、長篇エッセイ『物質的恍惚』(67)、短篇集『海を見たことがなかった少年』(78)、長篇『砂漠』(80)、『黄金の探索者』(85)、『パワナ』(92)等、数々の作品を発表。60年代以後のフランス文学を代表する作家

菅野昭正[カンノアキマサ]
文芸評論家、フランス文学者。東京大学名誉教授。1930年生れ。東大仏文科卒