山の郵便配達

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087733433
  • NDC分類 923.7
  • Cコード C0097

内容説明

山をゆく、川を渡る。歩いて、さらに山を越える。愛犬だけをお供に、数日がかりで重い郵便袋を背に村から村へと手紙を届けてきた老郵便配達。彼にも引退の時が来て、初めて息子をつれて最後の旅に出る。―美しい自然のなか、仕事と人生と親子の情愛の深さをしみじみ伝える感動の道行(「山の郵便配達」)。83年全国優秀短編小説賞、荘重文文学賞、湖南省第一回青年文学賞を受賞。いずれの短編も、現代の中国のひとびとが生き生きと登場して、とにもかくにも面白い。

著者紹介

彭見明[ポンジエンミン]
1953年、中国湖南省平江県の農村に生まれる。俳優・舞台の電気技師や美術工、文芸指導者としてさまざまな仕事をし、96年から湖南省作家協会に勤める。80年から創作活動を開始し、本書表題作「山の郵便配達」で83年全国優秀短編小説賞、荘重文文学賞、湖南省第1回青年文学賞を受賞。湖南省作家協会副主席、一級職業作家。長・短編小説、エッセイなど著書多数

大木康[オオキヤスシ]
1959年生まれ。東京大学文学部助教授。東京大学文学部卒業、同大学大学院博士課程修了。著書は、『明末のはぐれ知識人―馮夢龍と蘇州文化』、『不平の中国文学史』など