マイセン―秘法に憑かれた男たち

マイセン―秘法に憑かれた男たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087733235
  • NDC分類 751.3
  • Cコード C0098

内容説明

すべては錬金術にはじまった…。三世紀前、この物語がはじまる頃、あまねく世の智者たちが探りあてたいと願っている、二つの大きな秘密があった。一つは、文明それ自体と同じくらい古いものだった―秘めたるわざ、あるいは賢者の石をつくる秘法である。もう一つは、磁器の製法だった。もっとも珍重された、贅沢な芸術の一つ、―粘土からできた黄金ともいうべき磁器の。磁器はたちまちのうちに、地位、権力、趣味の良さの魅力的な象徴となった。この物語は、当時の大いなる謎の一つを解き、東洋のそれにも勝る磁器をつくりあげた三人の男の、信じがたいが本当の話である。

目次

第1部 秘法師(逃亡者;変成か詐術か;王の虜 ほか)
第2部 競争者たち(死の影;磁器の宮殿;偽りの仮面 ほか)
第3部 磁器戦争(最後の旅路;磁器の兵隊;生活の諸相 ほか)