オードリー・ヘップバーン〈上〉

オードリー・ヘップバーン〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 414p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087732894
  • NDC分類 778.253
  • Cコード C0097

内容説明

「ローマの休日」、「ティファニーで朝食を」など、数々の美しい映画で知られるオードリー・ヘップバーン。死後何年たっても、彼女の気品に満ちた一生をたたえる伝説は衰えることを知らない。世界中の人々に愛されているその永遠のキャラクターを前例のない手法で浮き彫りにしたオードリーの伝記の決定版。家族、友人への聞き取りと、細かなリサーチ、豊富な未公開写真類が伝記作家バリー・パリスの手で生き生きとよみがえる。上巻では、知られざる逸話に満ちた少女時代、戦争、そして父の死に始まり、ハリウッドですべての人を虜にしていく前半生を描く。

目次

第1章 オランダ、そして遠すぎた橋
第2章 イギリス、そしてコーラス・ライン
第3章 夢のスター誕生
第4章 世界を支配する
第5章 ハックルベリー・フレンド

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ポチ

0
ヘップバーンの幼少期から一人目の息子が生まれるまでの激動の人生。無名時代の描写が秀逸。アンネ・フランクと同じ年に生まれ、同じ時期にオランダで過ごしたヘップバーンはドイツ占領下で過酷な生活を送っていた。そのときの辛い経験がのちに「アンネの日記」出演を断る理由のひとつになったとか。 訳文が素晴らしいです。この翻訳でなければ上巻読めませんでした、というほど原著の周辺情報が多すぎます。あちこち飛びすぎ。 ただ苗字の表記はパラマウントの表記に合わせて「ヘプバーン」がいいかなあ~。2013/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1206438

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。