ムーン・ショット―月をめざした男たち

ムーン・ショット―月をめざした男たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 514p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087731989
  • NDC分類 538.9
  • Cコード C0097

出版社内容情報

スレイトンはせっかく宇宙飛行士に選ばれたのに、不整脈が発見されたため、宇宙飛行士室長となって裏方にまわった人間(十六年間待ったあげく七五年のアポロ・ソユーズ特別フライトで初飛行をとげた).....。(立花隆『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術』243頁、より)

内容説明

本書は宇宙をめぐる米ソの開発競争の発端からひとまずの終焉までを、主にアメリカの側から描いたものである。月面着陸25年目の真実。

目次

1章 月面着陸
2章 始まり
3章 パイロット
4章 宇宙飛行士たち
5章 訓練
6章 選考
7章 ケープ
8章 最初に宇宙に行った男
9章 フリーダム7
10章 NASA誕生
11章 宇宙よりの使者マーキュリー
12章 ヒューストン
13章 宇宙遊泳
14章 ジェミニ―能力のある小さな宇宙船
15章 コクピットが火事だ
16章 余波
17章 アポロ8号―ソビエトとの競争のすえ、月へ
18章 着陸と生還
19章 救命ボート
20章 アポロ14号―オール・オア・ナッシング
21章 前進あるのみ
22章 ムーン・ウォーク
23章 最後のアポロ
24章 塩とウオツカ
25章 握手をかわしたソユーズとアポロ
26章 宇宙飛行士―ディーク・スレイトン

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴァン

8
 アメリカが今よりも自信を持っていた時代、全長110メートルのサターン5型ロケットが3人の飛行士を搭乗させて38万キロの彼方に浮かぶ月を目指して打ち上げられた。米ソ冷戦時代、一方ではアメリカはベトナムに派兵し、局地戦争を戦っていた。ソビエトよりも先に月に人間を送ることは至上命令だった。そのアポロ計画の前に、ジェミニ計画、マーキュリー計画で、宇宙に人間をなじませる下準備を行っていた。人間の知恵と希望を集約させてロケットは漆黒の宇宙に飛翔していった。読んでいるとおごそかな気持ちになれる一冊である。2007/03/06

Snowy Yuki

2
マーキュリー・セブンのうちの二人,ディーク・スレイトンとアラン・シェパードの物語を,マーキュリーからアポロへ至るまでに関わった様々な人物の物語,多くの計画や事件をからめつつ,軽快かつ詳細に描いたドキュメンタリー。人類宇宙時代黎明期の一角を描く名著であると思う。2006/08/18

モリー・ブラウン

0
科学の為、国の威信の為、そんなものは二の次、三の次。身体疾患が見つかり地上勤務に回されるが、1度は宇宙飛行士として選ばれた男のプライドとして「飛ぶ」為に全てをかけたエゴイスティックな2人の男のドキュメント。大和魂とはまた違う質の魂があると感じます。その塊があんな化け物サターンロケットをも創らせたとも云えます。2010/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/186117

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。