エデンの園

エデンの園

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 349p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784087730975
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

舞台は1920年代半ば、南フランスのローヌ河河口の小さな町に、作家のディヴィッドと富裕な女キャスリンのボーン夫妻が新婚旅行に訪れ、滞在していた。泳ぎ、食べ、飲み、眠り、濃密な愛をかわすうちに日を送るふたりの前に、マリータという名の美女があらわれた。その日から、三人に愛と不安がはぐくまれ、奇妙な三角関係が生まれた。本書は、文豪ヘミングウェイが新たな地平を切り拓こうと試みた最後の作品である。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

春風ヒロ

0
ヘミングウェイの作品を読んでいるとよくあることだが、とりあえず酒が飲みたくなる。登場人物がとにかくよく酒を飲む。朝も昼も夜も、何かしら酒を飲んでることばかり強く印象に残った。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/389361

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。