現代の世界文学<br> オクトーバー・ライト

現代の世界文学
オクトーバー・ライト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 439p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784087730838
  • NDC分類 933

内容説明

この社会は腐り、尊敬に値する人間は、どこにもいない。老人はCMの甘ったるいささやき、クイズ番組のあほらしさに怒って、ついにテレビをショットガンでぶち抜いた。…「いいかげん、くたばっちまえ」青年は世界に向って吐き捨てるように言った。だが世界はだらだらと尾を引いていく。自殺するしかない。青年は金門橋の橋げたにぶらさがった。…コレハ我ガ肉体デアル…。取ッテ食ベヨ…。ジェインは一方の手でひとりの男の巨大な背り返ったペニスを、もう一方の手で、もうひとりの男のものをそっと握りしめた。彼女は自分の肉体がグランド・キャニオンのように開くのを感じた。…全米批評家賞受賞、現代アメリカ文学の最高傑作。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

白のヒメ

39
全米図書賞を取った作品。非常に実験的な小説なのは、言われなくても分かる。作家が偏屈なのも理解出来る。読んでいる間も、なんでこれが権威ある全米図書賞を取ったのか、そして全米批評家賞を取ったのか、小首を傾げて不思議に思ったのだけれど、私なりの答えは「決して読んでいて飽きなかった」だ。・・・新しいものは駄目だ、実験的なものは駄目だと、伝統とか歴史とかを盲信していても、結局、時代の流れの中では、そんなものは糞味噌になっていく。ばっさりと、この小説すらを(実験という意味で)否定する、作家の意気込みは気味が良い。2015/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2171974
  • ご注意事項