個数:
電子版価格
¥1,760
  • 電書あり

おしごとそうだんセンター

  • ウェブストアに250冊在庫がございます。(2024年04月14日 08時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 120p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784087718584
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C8093

出版社内容情報

「しごと」ってなんだろう?
地球に不時着した宇宙人がやってきたのは、ちょっと風変わりな職業相談所。
宇宙人は相談所のスタッフと一緒に、この星で生きていくこと、働くことの意味について考えはじめる。
誰もが避けて通れない「仕事」の意味を問い直し、明日をちょっと明るくする、
すべての子どもと大人のためのヨシタケシンスケ版“ハローワーク”ストーリー!


■著者プロフィール
1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。絵本、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど多岐にわたり作品を発表している。2013年『りんごかもしれない』で第6回MOE絵本屋さん大賞、2014年同作で第61回産経児童出版文化賞美術賞、2016年『このあとどうしちゃおう』で第51回新風賞、2017年『もうぬげない』でボローニャ・ラガッツィ賞特別賞を受賞。2019年『つまんないつまんない』でニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞に選出。絵本『かみはこんなにくちゃくちゃだけど』『日々臆測』『ぼくはいったいどこにいるんだ』『メメンとモリ』、対談集『もりあがれ!タイダーン ヨシタケシンスケ対談集』、又吉直樹氏との共著『その本は』など著書多数。2児の父。子どもの頃の将来の夢は大工さん。



ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店 コラボグッズ
〈本の虫シリーズ〉ご予約受付中!


詳細はこちらから↓
ヨシタケシンスケ×紀伊國屋書店


内容説明

はたらくってどういうこと?自分に向いている仕事ってどうやって見つける?やりたい仕事をするためにはどうすればいい?すべての子どもと大人のためのヨシタケ版“ハローワーク”ストーリー!仕事を探す宇宙人と、係のお姉さんが考える「そもそもおしごとって…」のお話。

目次

おしごとって、何?どうやってえらべばいいの?
なりたいおしごとになれなかったら?向いているおしごと?たのしいおしごと?
もうないおしごと まだないおしごと
おしごとしてないときもある
じゃあ、どうしよう

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

223
ヨシタケシンスケは、新作をコンスタントに読んでいる絵本作家です。著者版宇宙人ハローワーク、めずらしい仕事を実現するトンデモロボを製作するのが実は一番めずらしい仕事かも知れません。ヘンテコな仕事ばかりしている地球人は、宇宙人に侮られて侵略されるかも知れません(笑)👽👾👽 https://www.shueisha.co.jp/books/items/contents.html?isbn=978-4-08-771858-42024/02/23

美紀ちゃん

83
やりたいことがない人は仕事をどう選べばいいのか?色々やって自分らしい仕事に近づいて行けばいいのでは?という転職のすすめも。仕事をすることは自分の力で生きていけるということ。みんな悩む。『スカイレンタルオフィス』は活用してみたい。『読書感想文代筆屋』は私できそう。お金になるのか?ちょっと危険な香りがする。職場の人間関係も大事。どうしても合わない人とは別れた方が良い。仕事をすることで自分を理解することにつながる。楽しいお仕事斡旋ストーリーだった。夢みたいなお仕事がたくさんあって何度も繰り返し読みたくなる本。2024/03/13

71
ヨシタケシンスケさん、またしても哲学的な本を出すなぁと思いました。 日頃から、行動や気持ちに注意深く、観察したり掘り下げたりしているのだろうなぁと思います。珍しいお仕事の発想が凄い。 読書感想文代行と、イルミネーション屋、頼んでみたい(笑)。日常のあんなことこんなこと、需要があれば何だって仕事に出来てしまうのだなぁ。2024/03/04

ネギっ子gen

60
【大事なのは、自分にとって必要なことや、わからないことの「探し方」を知っておくこと】ヨシタケ版ハローワークです。『おひとりさまミステリーツアー』。行先も目的も料金も、すべてが謎の5日間一人旅。度胸をつけたい人に。「ホントにアレしちゃっても文句を言いません」の誓約書にサインが必要!『文庫すくい』金魚すくいの文庫版。「マンガすくい」も人気があるが、全巻集めるのが大変。『隠ぺい屋』依頼人の希望する時間と場所に霧を発生させ、真実をうやむやにする仕事。永田町界隈は、長くこの霧に覆われている。『隠ぺい暴露屋』求む!⇒2024/04/02

たいぱぱ

60
地球に不時着した宇宙人が、お仕事相談センターのお姉さんに仕事のことを聞き出し「仕事とはなにか?」を考えるストーリー。子供たちは「めずらしいおしごと」を見て喜び、大人は宇宙人と相談センターのお姉さんの会話に気付かされる事が多いでしょう。教師をしてる友達の話を聞くと、その姿勢と生き様に感動さえ覚えます。一緒懸命真面目に仕事はしてると胸は張れますが、残念ながら僕は今の仕事はただ生きる為の手段でしかありません。しかし僕は自分が幸せ者だと感じてます。仕事は幸せに生きる手段のひとつということかもしれません。2024/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21747898
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。