集英社文庫<br> ももこのいきもの図鑑

個数:

集英社文庫
ももこのいきもの図鑑

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2021年10月26日 19時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 207p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087487794
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

子供の頃からいきものに興味をもち、大人になった今でも変わらずカメや小鳥や魚を飼っているというももこさん。これまでに出会ったいろんないきものたちとの思い出をやさしく鋭く愉快に描いた短編エッセイ集。呑気な父ヒロシを始め、おなじみのあの家族達もいきものがらみのネタで次々出てきて大爆笑。待望の、さくらももこの初文庫。オールカラーで元気に登場。

目次

アオムシ
ヒヨコ
イトミミズ
カメ
オタマジャクシ
ジュウシマツ
カブトムシ(幼虫編;さなぎ編;成虫編)
スズメ
食用ガエル
ホタル〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

三代目 びあだいまおう

180
アリとかゴキブリとか、オタマジャクシとかヘビとか、そういう様々ないきものたちとの思い出エッセイ。よくこんなに変ないきもの飼うね~、田舎生まれ田舎育ちの私は結構わかりあえたけどね!カブトの幼虫100匹以上とか食用ガエルとか、「わかる~笑」 アメリカザリガニとスズメは爆笑😆 かわいいイラスト付きで、クスッと笑いたい時、一時間位で読めます❗相変わらずももこ先生の感性、変だわ‼️🙇2018/12/09

真香

137
再読。さくらももこさんが子供の頃から触れ合ってきた、いろんな生き物達のエッセイ。何度読んでもやっぱり面白いわー!26年も前に書かれたなんて思えないぐらい、ちっとも古さを感じない。さくらさんの足元には及ばないけど、自分も生き物がいつも身近にいる環境で生きてきたので(犬、猫、金魚、ハムスター、インコ、ウーパールーパーなど)、生き物への好奇心や触れる楽しさに大いに共感しながら読了。字が大きくて一話が長くないので、小学生も楽しく読めそう。巻末の「死にもの図鑑」が言い得て妙で、思わずコーヒー吹いてもうた(笑)2020/09/25

88
さくらももこさんが動物をテーマにananに連載したコラムをまとめたもの。面白かったです。幼少期からあらゆる動物と接したり飼ったりしていて凄いなぁと思いました。ちびまるこでも動物エピソードの巻が結構あるので漫画と重ねて楽しく読めました。縁日のひよこなどあっけなく死んでしまう虫や動物は、人間の身勝手さ故に死ぬのだなと悲しくなりました。ゴキブリが意味嫌われなくなるためにどうしたら良いか等納得の章もありました。2018/10/21

あじ

41
400字詰2枚半の壁を軽々と乗り越える、跳躍力の高いエッセイ。一つ一つのエピソードが付帯する、独特な残り香に誘われて─「もものかんづめ」開けてみよう。★3.2/52018/08/15

Rie

32
母方の祖母の家に遊びに行き居間に置いてあったのをパラパラしてたらどのページ読んでも面白くてそのまま借りてしまった。ショウジョウバエのエピソードに野口さんの様になってしまったよ。母とのやりとりも笑える。親と子の温度差、わかるわ。それにしても記憶力の良さに驚き。ニシキゴイのエピソードの先生の一言がグサッとくる。コレは忘れられないよね。2018/03/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/544314

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。