集英社文庫<br> アド・バード

個数:
電子版価格 ¥924
  • 電書あり

集英社文庫
アド・バード

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年06月30日 05時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 574p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087485929
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

サンダーバード@読メ野鳥の会・怪鳥

58
異常生物が徘徊する腐敗する都市、そこは、広告が支配する驚愕の未来。日本SF大賞を受賞した作品。魔訶不思議な生物が登場し、如何にもシーナワールドという感じで、悪くはなかった。だけど、個人的にはSF大賞?って感じでした。あまり現実味のないSFは好きじゃないなあ。やっぱりシーナさんは違った話がいいなあと思った一冊でした。★★★

ひさか

40
小説すばる1987年7月号〜1989年12月号連載のものを1990年3月集英社から刊行し、1997年集英社文庫化。第11回(1990年)日本SF大賞受賞。世界の謎と、理由を行き当たりばったりの冒険にちりばめて語るストーリーは絶品でわくわくする。登場する人、モノ、イキモノ達に魅力がある。インパクトがあって、記憶に残る話でした。2021/03/30

そふぃあ

32
「ヒゾムシ」や「地走り」のようなユニークな名前を持つ奇妙な生き物や、荒廃した都市を描く想像力がすごい。 特に、群れになって空を飛び、ドットのように文字を描いて広告を打つアドバードの設定は、超近代都市文明の成れの果てを体現するグロテスクさがあって感心した。そしてどこかコミカルなアドバードの正体にもゾッとさせられた。 個人的には、巨大な異形同士が人間の存在ガン無視で戦うシチュエーションが好き(『クレイモア』のロクサーヌvsカサンドラ戦とか特に好き)なので、シダレカズラとセイヨウシナノキの戦いが良かった。2021/06/14

takeapple

27
28年ぶりに読み返す。やはり面白かった。そして初読時は気づかなかったが、椎名誠の小説の底流としての父への思いを始めとした家族についての懐かしい思い出、一人ではなく小集団で冒険に行くこと、そしてマジョリティへの反感っということはやっぱりきちんと描かれているんだなあと思った。まとめてSF作品を読んでみるのも面白いかもしれないなあ。2018/07/23

還暦院erk

21
図書館本。故水玉師匠の『SFまで10万光年以上』p12、p30~で紹介されていたので、シーナSF初読み。…長かった。星新一的異世界は魅力的だけど。ラスト50ページくらいは「どうまとまるのか」予測がつかなくてドキドキ一気読みだったけど。地ばしり(海ばしり)に乗って旅するのは勘弁だがアド・バードには乗ってみたいな、と思った。あと、C4君の真似はスグしたくなるね(笑)。「水玉せんせいがしーなせんせいのお話をみじかくおしえてくれて、みじかくしてくれたお話しはみじかくてよかったです」なんちゃって。2016/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/506565

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。