集英社文庫<br> タロット日美子 鎌倉十二神将の誘拐

集英社文庫
タロット日美子 鎌倉十二神将の誘拐

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 269p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087485271
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

鎌倉署の二階堂警部夫人・日美子が四人の友人を招いて鎌倉花火大会を見物した翌朝、高価なテレホンカードを誰かが落としていった。そのカードの指紋と、京都で発見された全裸女性の絞殺死体の指紋が一致した。この事件と、京都の一億円の銀行強盗、鎌倉の「十二神将」像盗難事件との関係は?日美子のタロットによる華麗な推理。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あさひ

0
日美子が(おそらく)20代だったとは驚き。かなり前の作品とはいえ、もっと年上だと思ってたのに……。2010/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/270835

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。