集英社文庫<br> 流塵―神尾シリーズ〈4〉

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
流塵―神尾シリーズ〈4〉

  • 北方 謙三【著】
  • 価格 ¥576(本体¥524)
  • 集英社(1996/03発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月28日 02時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 319p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087484618
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ボクシングの師・長坂の依頼を受けた神尾修二は、謎の失踪を遂げたウィグル人ボクサーのジューを追って、中国・新疆ウィグル自治区の町・カシュガルへ着いた。偶然知り合った元北京大学生の陳を案内役としてジューの探索を始める。さまざまな妨害を乗り越え、やっとジューの居所を突きとめるが…。好評シリーズ第四弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みやこ

61
へし折られた翼を取り戻し、生き返った男。乗り越えるべき壁にぶつかった男。年若いながら自らの足で懸命に立とうとする少年。彼らは神尾と出逢い、行動を共にすることで著しい成長を遂げる。ウイグルからタクラマカンの砂漠を抜け、敦煌へ。目指した国は日本。叶うことなら、四人で。誰一人欠けることなく四人で。若い彼らの懸命な姿に彼らの未来を希わずにいられない。またかよ!と言ってはいけない。だけど言いたくなる。わかっていたけど、またかよ、北方!(涙目)自らの誇りに殉じた彼らに悔いはなかったはず。流れる塵と共に、やすらかに。→2018/04/29

GAKU

55
神尾シリーズ第4作目。シリーズも4作目となると大体神尾の行動パターン、ストーリー展開が予測出来るがそれでも読んでしまう。それにしても神尾だけは死なないな。主人公だから当たり前か!あと残り2作、おいおい読んでいきます。 2019/03/07

せ〜ちゃん

23
★★★★ 神尾シリーズ第4弾。2016/09/25

tai65

1
星4つ2014/04/04

七海

0
今度は中国奥地。2008/10/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/560423

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。