集英社文庫<br> 円地文子の源氏物語〈巻1〉

電子版価格 ¥495
  • 電書あり

集英社文庫
円地文子の源氏物語〈巻1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 287p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784087484311
  • NDC分類 913.36
  • Cコード C0193

内容説明

紫式部の筆になる『源氏物語』は、光源氏の物語といってもいい。類いまれなる美貌と才能にめぐまれた光源氏は、古来、日本を代表する美男として、あまりにも有名である。帝の愛子として、誕生から成婚までの「桐壼」の巻から、空蝉に再会する「蓬生・関屋」の巻までを収録。起伏に富んだ光源氏の青春時代の明暗を描いて、現代語訳に生涯を賭けた著者の精髄ここに結実。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ロサ🌹ロサ

0
人生で影響を受けた本100冊https://bookmeter.com/events/7335 小学生の勘違いで平家物語の源氏版かと買ったら時代が違ってびっくり(笑)ハードカバー箱入り上製本という装丁にも心惹かれた。文字も大きかった。光源氏中心に系図、相関図、殿舎の配置の付録も♥。そして系図マニアの誕生。小学生の知識では男女が「逢った」ら関係したのだというのもわかってないからぼんやり読んでいたのだろう。同年代の若紫が気に入り、源氏より紫に肩入れして読んだ。再読もその都度印象が違うのは読者の成長の証かな。1973/10/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2955

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。