集英社文庫<br> 魚の小骨

個数:
電子版価格 ¥462
  • 電書あり

集英社文庫
魚の小骨

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月01日 07時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087484045
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

子供にあげるお年玉の額から、雌猿の美醜まで、あらゆることに興味を示す著者の、エスプリが冴えわたる魅力的エッセイ。

目次

この頃のこと
仕事のこと
気まぐれなコスモス
その他のこと

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

68
阿刀田さんのエッセイ集です。「この頃のこと」「仕事のこと」「気まぐれコスモス」「その他のこと」と分かれています。特に「仕事のこと」には読書に関する話題が結構多く楽しめるものでした。また「よい家具の話」というところでは、ロアルド・ダールの小説、ラフカディオ・ハーンの小説についても楽しいものでした。2015/07/05

MIKETOM

8
いつものごとしで阿刀田のエッセイ集。読書に関することや旅行ネタなど。つくづく思うのだが、阿刀田は短編を書くために生まれてきたくせに(俺が勝手に言ってるだけだけど・笑)長編もいいのを書くし、そのくせしてまるでエッセイを書くために生まれてきたようでもある。何十冊もエッセイ集を出してるくせにネタ切れに悩んでる風でもない。飄々と書き連ねていく。筒井康隆がエッセイを連載していて、後半はネタを考えるのに数時間も要したなんて書いていた。阿刀田はすごい才能の持ち主なんだろうな。その才能、少しでいいから分けてほしい。2017/10/12

takaC

3
1995年11月読了。1999/01/01

ウチ●

2
「読書とは、すこぶる恣意的なものであり、読む本の選択は当然のことながら読む人の自由に委ねられている。だが、そればかりやっていると、書架が好みの分野だけで満たされてしまう。ほんのわずかでもよいから新しい分野への挑戦が必要だろう。年を取ると、とりわけこの種の冒険が大切だ。」こちらについては、読書メーターが非常に有効。阿刀田氏がこの本で新規開拓したのは山際淳司の「逃げろ、ボクサー」。奥様のお付き合いで知ったとか・・・。偶然の出会い、侮りがたし!!2016/01/05

夏子

2
さらりと読めるのに読み応えがある。2009/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/443299

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。