集英社文庫<br> 谷川俊太郎詩選集〈1〉

個数:
電子版価格 ¥486
  • 電書あり

集英社文庫
谷川俊太郎詩選集〈1〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年02月16日 16時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 271p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087478310
  • NDC分類 911.56
  • Cコード C0192

内容説明

「…私はひとを呼ぶ/すると世界がふり向く/そして私がいなくなる」(『六十二のソネット』所収「62」より)。時代を超えて愛される谷川俊太郎の詩作のすべてから新たに編んだ21世紀初のアンソロジー。第1巻は処女詩集『二十億光年の孤独』『愛について』『日本語のおけいこ』『旅』『ことばあそびうた』など17冊の著作と未刊詩篇より、1950~70年代の代表詩を厳選。巻末カラー付録に初版装幀選も。

目次

『二十億光年の孤独』より 1952
『十八歳』より 1993
『六十二のソネット』より 1953
『愛について』より 1955
『絵本』より 1956
エッセイ集『愛のパンセ』より 1957
『あなたに』より 1960
『21』より 1962―ゆるやかな視線 a portrait(全)
『落首九十九』より 1964
「その他の落首」より 1968
「未刊詩篇 1961~1964」より
うたのほん『日本語のおけいこ』より
「祈らなくていいのか」より
詩画集『旅』より
『うつむく青年』より
『ことばあそびうた』より
『空に小鳥がいなくなた日』より

著者等紹介

谷川俊太郎[タニカワシュンタロウ]
1931年12月東京生。52年『二十億光年の孤独』でデビュー。鋭い感受性を的確なことばで表現した作品群で、新鮮な衝撃を与えた。翻訳、劇作などのジャンルでも活躍。詩集『日々の地図』で読売文学賞受賞

田原[ティアンユアン]
1965年11月10日中国河南省生まれ。91年5月来日留学。2003年『谷川俊太郎論』で文学博士号取得。現在、東北大学で教鞭をとる。中国版『谷川俊太郎詩選』を二冊翻訳出版したほか、北園克衛など日本の現代詩人作品を翻訳。中国語、英語による詩集で、中国、アメリカ、台湾などで詩の文学賞を受賞している。2001年第1回「留学生文学賞」(旧ボヤン賞)受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。