集英社文庫<br> エンジェル

個数:
電子版価格 ¥495
  • 電書あり

集英社文庫
エンジェル

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月04日 07時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087474763
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

投資会社のオーナー掛井純一は、何者かに殺され、幽霊となって甦った。死の直前の二年分の記憶を失っていた彼は、真相を探るため、ある新作映画への不可解な金の流れを追いはじめる。映画界の巨匠と敏腕プロデューサー、彼らを裏で操る謎の男たち。そして、一目で魅せられた女優との意外な過去。複雑に交錯する線が一本につながった時、死者の「生」を賭けた、究極の選択が待っていた―。

著者等紹介

石田衣良[イシダイラ]
1960年東京生まれ。成蹊大学卒業。広告制作会社勤務後、コピーライターとして活躍。97年「池袋ウエストゲートパーク」で第三六回オール読物推理小説新人賞受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りゅう☆

98
空から見た光景は殺された自分が埋められてる場面だった。辛い場面ばかりフラッシュバックした短かった人生。だが死ぬ前2年間の記憶がすっかり失われていた。なぜ自分は誰に殺されたのか?真実を知りたい。また文緒に恋をした純一は彼女を助けるために訓練によって視覚化、音声化を可能にする。そして徐々に明らかになる空白の2年間の出来事。黒幕は予想通り、だが殺した犯人の動機がイマイチ分からず。読みやすさあって一気読みの面白さもあったけど、結末はこうなるだろうなとは容易に推測。でも安堵感ある石田さんの作品がまた読みたくなった。2017/12/03

優希

68
何者かに殺された場面から始まるので、これはゴーストものなのかなと思いきや、その通りでした。幽霊として甦った純一が自分の死の真相を探っていく物語。死後の世界を前向きに生きようとする純一が印象的でした。2年前の無くした記憶の訳、純一の子を妊娠している文緒が伝えたかったこととは。全ての謎の真相があまりに切な過ぎました。優しい色と匂いが漂い、胸が締め付けられます。2015/03/19

さっとん

64
ミステリー、SF、ホラー、恋愛といった色んな要素を詰め込んだ作品で退屈することなく読めたのですが、その割に少しインパクトに欠ける感じでした。 登場人物に関しても主人公を筆頭に突き抜けた感じのキャラがおらず、悪人たちの優しさや良いところも見せようとする感じには違和感を覚えましたが、文体としては読みやすいし後半のからラストにかけての展開はハラハラして楽しめたのでそれなりに満足です。2019/01/10

魔王

38
久しぶりに読みたくなり読みました。石田衣良の初期の作品のため定番となる服装や東京の紹介等が少なかったです。自分がこうなったら何をするかなと考えながら読んでました。タイトルを読むとどうしてもB'zの曲が流れてしまいます。最後は引き込まれたのでよかったです。2015/11/18

はっぱ

31
死の瞬間から、過去を瞬間瞬間辿り、幽霊となって死後の現在の時間に戻って来た純一の行動が面白かった。謎解きが始まった辺りから、どんどん面白くなってきた。死の直前の記憶の無い空白の二年間。ラスト、謎は解けたけど、複雑な心境のラストだった。でも多分全ては、あれで良かったのだろう。純一にとっても文緒にとっても。純一の出した決断の全ては、純一の心に流れ込んで来た地を這うシロツメクサの感情だった。「ただ今を生きたい、もっともっと生き続けたいという、素朴だが強烈な思い。」純一は、人の心の悪意も善意も全て受け入れて凄い。2018/05/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/557375

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。