集英社文庫<br> 月島物語

電子版価格 ¥594
  • 電書あり

集英社文庫
月島物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 346p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087470529
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

東京は銀座から歩いてゆける町・月島。吉本隆明が生まれ、大泉黒石、きだみのる、大岡昇平らゆかりの町・月島。路地と長屋ともんじゃ焼きの町・月島。鍵もチャイムも全く不要な町・月島。狭い路地の奥に居を定めた著者が、この町の全体像を、日本近代化論でも文学論でもあり都市論でもあるという全く新しい形にまとめあげた上質のエッセイ。第一回斎藤緑雨賞受賞作品。川田順造氏との対談収録。

目次

ランディング・オン
埋立地は語る
孤児流謫
月島流1990年3月
大川の尽きるところ
衣裳の部屋
猫と鼠
佃の大祭
勝鬨橋と月島独立計画
わが隣人、中野翠〔ほか〕