集英社文庫<br> 尼子姫十勇士

個数:
電子版価格 ¥1,122
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
尼子姫十勇士

  • 諸田 玲子【著】
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • 集英社(2021/10発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 22pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月12日 23時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 640p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087443066
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

毛利に滅ぼされた尼子一族のスセリ姫は、山中鹿介ら十勇士と“出雲国奪還"の戦いに挑む。神話の国を舞台に描く壮大な歴史小説。

内容説明

織田信長ら群雄が割拠する戦乱の世。毛利に滅ぼされた出雲尼子のスセリ姫は、京へ落ち延びた。二年後、家臣山中鹿介が、毛利の九州出撃の報をもたらす。敵の留守に出雲を奪還すべく、姫は息子勝久を旗頭とし尼子再興を決意。勝久の元へ才能豊かな一族残党が集結し、毛利攻略の策を練る。さらに、八咫烏が守神の姫は、神々の援軍を…。神話の国の勇猛果敢な強者と逞しき女達を描く壮大な歴史小説。

著者等紹介

諸田玲子[モロタレイコ]
静岡市生まれ。上智大学英文学科卒業。1996年「眩惑」でデビュー。2003年『其の一日』で吉川英治文学新人賞を受賞。07年『奸婦にあらず』で新田次郎文学賞受賞。平安から江戸まで幅広いジャンルの話題作を発表する気鋭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件