集英社新書<br> 淡々と生きる―100歳プロゴルファーの人生哲学

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社新書
淡々と生きる―100歳プロゴルファーの人生哲学

  • 内田 棟【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 集英社(2016/11発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月21日 20時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 183p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087208566
  • NDC分類 783.8
  • Cコード C0210

出版社内容情報

常陸宮殿下、田中角栄、佐藤栄作などの皇族、政財界の著名人に名門・軽井沢ゴルフ倶楽部でゴルフレッスンしてきた、日本最高齢の現役100歳プロゴルファーがあますことなく語る人生とゴルフの真髄!




内田 棟[ウチダムナギ]

内容説明

日本のゴルフ文化の礎をつくったと言われる白洲次郎、小寺酉二に薫陶を受け、名門・軽井沢ゴルフ倶楽部に勤務した著者は、日本最高齢100歳のプロゴルファー。10歳でキャディーのアルバイトを始め、独学で身につけたゴルフ技術が評判となり、田中角栄、佐藤栄作など各界の著名人にゴルフレッスンしてきた。55歳でプロテストに一発合格した、遅咲きのプロゴルファーは今でも毎日150球のパター練習を欠かさない。「仕事ができる人間はゴルフでムダ口をたたかない」「基本こそすべて」など、人生とゴルフの真髄をあますことなく語る。

目次

第1章 生きるために始めたのがゴルフだった
第2章 遅咲きのプロゴルファー
第3章 私のゴルフ哲学
第4章 仕事ができる人間はゴルフでムダ口をたたかない
第5章 人生の「谷」を歩く時
第6章 100歳から見える景色

著者等紹介

内田棟[ウチダムナギ]
1916年長野県軽井沢生まれ。プロゴルファー。日本プロゴルフシニア選手権で三位。ホールインワン五回達成。六六歳と九四歳で二度のがん手術を受けるも、95歳で日本プロゴルフゴールドシニア選手権大会関東予選出場を果たした(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

エフ

1
☆ ゴルフの極意は、基本的なものを努力を重ねてマスターしていくこと ☆ 左手でしっかり握って、右手で打つ ☆ 気力は年齢に関係ない ☆どんな時でも、心乱されず、自分のやるべきことに真剣に、積極的に取り組んでいれば、自然と道は開けてくる ☆ いい時も悪い時も心乱されず、いつも平常心でいること ☆淡々と勇気を持って進んでいく2016/11/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11242490

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。