集英社新書ヴィジュアル版<br> 完全版 広重の富士

個数:
  • ポイントキャンペーン

集英社新書ヴィジュアル版
完全版 広重の富士

  • 赤坂 治績【著】
  • 価格 ¥1,466(本体¥1,333)
  • 集英社(2011/01発売)
  • ブラックフライデー ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 26pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 267p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087205749
  • NDC分類 721.8
  • Cコード C0271

内容説明

浮世絵で「富士山」といえば北斎をイメージする人が多い。だが、もう一人の巨匠・広重も晩年、富士山を題材に『富士三十六景』『不二三十六景』の二組のシリーズと絵本『富士見百図』を制作している。その作風は北斎の鋭さとは異なる、たおやかで微笑むような優しい富士。本書ではその図版全点を初めて完全収録。さらに広重『名所江戸百景』『東海道五拾三次』に描かれた富士、『富嶽三十六景』をはじめとした北斎の富士などの図版も交え、江戸の習俗を紹介しながら広重の富士の魅力を余すところなく伝える。

目次

はじめに 広重『富士三十六景』の出版
第1章 江戸の富士山
第2章 名所から見た富士
第3章 四季折々の富士
第4章 時代を映す鏡
第5章 水のある風景
第6章 二人の富士
付録

著者等紹介

赤坂治績[アカサカチセキ]
1944年山梨県生まれ。江戸文化研究家、演劇評論家。劇団前進座、「演劇界」編集部を経て独立。歌舞伎、浮世絵をはじめ江戸文化を中心とした著述を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

広重の描いた、たおやかな富士を愛でる
浮世絵で富士といえば北斎が有名だが、先駆者北斎を意識したもうひとりの巨匠広重もまた富士を描いている。本書では『富士三十六景』『不二三十六景』『富士見百図』を完全収録。広重のやさしげな富士に酔う。