集英社新書<br> ピカソ

個数:

集英社新書
ピカソ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月12日 08時54分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087202069
  • NDC分類 723.36
  • Cコード C0271

内容説明

二十世紀最大の芸術家ピカソ!その巨大で迷路のごとき作品世界を、創作と人生に大きな影響を与えた女性たちとの関わりを通して浮き彫りにする。「人間」を生涯のテーマとしたピカソにとって、描いた女性はモデル以上の精神的な存在であり、女性がかわるごとにその芸術も大きく変化していったのである。一九六一年の「ピカソ展」、六二年の「ピカソ・ゲルニカ展」、六四年の大回顧展の企画実行者を務めて以来、ピカソ、ジャクリーヌ夫人、娘マヤ、孫マリーナ、そして画商カーンワイラーとも深く親交のあった著者が、没後三十年を経てなお「前衛」としてあり続ける巨人の真実に迫る。

目次

第1章 青春の光と影
第2章 「洗濯船」の美女フェルナンド
第3章 二つの間奏曲エヴァとギャビー
第4章 「クラシック」との出会いオルガ
第5章 危険な愛マリー=テレーズ
第6章 「ゲルニカ」の告発
第7章 闖入者ドラ・マール
第8章 女神たちの闘争フランソワーズ
第9章 ジャクリーヌとの晩年
第10章 ものみな死で終わる

著者等紹介

瀬木慎一[セギシンイチ]
1931年東京生まれ。53年から美術評論家として活躍。総合美術研究所所長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。