集英社オレンジ文庫<br> 美酒処ほろよい亭―日本酒小説アンソロジー

個数:
電子版価格 ¥637
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社オレンジ文庫
美酒処ほろよい亭―日本酒小説アンソロジー

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年07月22日 02時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086802413
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

日本酒好き男子VSワイン好き女子による川中島合戦、開幕?スマホ在住の「桜の神様」に振り回された女子の奮闘?日本酒好きな父の無茶振りに娘は?居酒屋で酔いつぶれた謎の女を拾った男は?女友達と飲んでいたらあれよあれよと扉が開いて?カタブツ女子が出逢った国文科教授は無類の酒好きで?人生の「酔」を凝縮した、日本酒をめぐる美味しい短編小説6編を収録。

出版社内容情報

人生の「酔」を凝縮した日本酒短編小説集。

山梨出身ワイン好き女子VS新潟出身日本酒好き男子の川中島合戦開幕!?(桑原水菜)
日本酒好きな「桜の神様」(スマホ在住)の我が儘に振り回される女子の大奮闘?(前田珠子)
「俺が好みそうな酒を持ってこい!」という日本酒好きな父の無茶振りに娘は・・・(響野夏菜)
近所の居酒屋で酔いつぶれた謎の女を拾う羽目になった男は・・・(山本瑤)
高校時代の女友達と飲んでいたらあれよあれよといううちに良からぬ扉が開いて?(丸木文華)
あだ名は『鋼鉄女子』。大学の事務室で働くカタブツ女子が出逢った国文科教授は無類の酒好きで!?(相川真)

この世の酸いも甘い辛いも、すべて醸せばこんなに美味しい。飲める人も飲まない人もあったまる、日本酒短編小説全6編。