コバルト文庫<br> 夜叉衆ブギウギ―炎の蜃気楼(ミラージュ)昭和編

電子版価格 ¥594
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

コバルト文庫
夜叉衆ブギウギ―炎の蜃気楼(ミラージュ)昭和編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 270p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086018715
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

加瀬と執行の出会い、笠原の大学生活、マリーが歌い始めたきっかけ、宮路のほろ苦い思い出、医師としての佐々木──現代人として生きる夜叉衆の日常や想いを描いた短編集。雑誌掲載のショート4編も収録。

内容説明

加瀬と記者・滝田、そして『レガーロ』との出会い、笠原のにぎやかな大学生活、歌姫マリーが生まれたきっかけ、異国の地で過ごした宮路の青春、医師・佐々木のあり方に一石を投じた男―。終わりの見えない戦いをくり広げる夜叉衆だが、彼らには現代人としての生もある。それぞれの立場で精一杯生きる彼らの日常や想いを描いた珠玉の短編集。雑誌Cobalt掲載のショート四編も収録。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

青蓮

21
昭和編短編集。メインストーリーがヘビィなだけに、どれも楽しく且つ興味深く読めました。出来れば一番ヘビィだった本編の短編集がもっと出て欲しかったかな…。明治時代を生きる夜叉衆達の話しも出来れば読んでみたいです。それにしても「大人の本気…」元凶はあの人だったんだなぁと(笑)昭和編→本編で年齢差逆転して、仕返ししたんだなぁと(笑)納得納得。2018/03/29

山根

20
織田信長との決戦の前の夜叉衆のお話です。いやぁ直江の話はもうニヤニヤで、縄で縛られたところをイラストで見てみたい!長秀グッジョブと言いたい。2015/09/06

枯伍

16
夜叉衆それぞれの平穏?な人生を切り取った短編集。遊ばれる尚紀、マリーの尻の下に敷かれる景虎、異国情緒あふれる上海での長秀、明るくて切ない進駐軍下のマリーの淡い恋、闇市の医者とのやりとりが味わいある色部さんの話の他、レガーロとの出会いや朽木とのやり取り。「大人の本気を教えてやるよ」(c)加瀬 そっちが先に言い出したのか~ 楽しい一幕でした。2017/10/16

agiagi

14
夜叉衆の面々の日常を描いた短編集。長秀がカメラマンを目指したきっかけ、マリーが歌をうたうようになったきっかけ、色部の医療の原点…戦争時代の話。そして、相変わらずな影虎と直江。本編も昭和編も、ドロドロなだけに…ほっとする一冊でした。2015/09/19

べべっち

11
短編集だったのであっさり読了。ファンサービス満載の1冊でした(*^▽^*)2015/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9822741

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。