コバルト文庫<br> オーディンの熱き鼓動―シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓

電子版価格
¥528
  • 電書あり

コバルト文庫
オーディンの熱き鼓動―シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 267p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086014342
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

何者かに矢を射られ倒れた奏。まるでアドルフ暗殺を再現したような光景に、ケヴァンは混乱する。けれど即死だと思われた奏は、かろうじて命を繋いでいた。そこでケヴァンたちは奏を救うため、闇の精霊術師ハールヴダンを頼り、禁断である闇の蘇生術を施してもらうことに!?一方、蘇生術によって世界樹と精神が繋がった奏と心臓アドルフは、その内部で思いがけない人物と出会って…。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
9月23日千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。