コバルト文庫<br> 神々の脈拍 vital.X―シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓 

コバルト文庫
神々の脈拍 vital.X―シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓 

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 265p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086012577
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ラムリアの恐るべき真実に触れてしまったケヴァンとアイザックは、奏を奪還すべく、ついに強行手段へと訴える。だが二人を待っていたのは、ケヴァンの暗い過去を知り尽くしたルドルフの計略だった。一方アースガルズ救済を楯に奏との結合を迫るラム。その正体が暴かれた時、奏の黒い心臓に異変が!?表題作他、移植された心臓をめぐる奏とアイザック、ケヴァンとの絆を描く「三連の鎖」を収録。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
9月23日千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。