コバルト文庫
炎の蜃気楼(ミラージュ)メモリアル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 258p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086005821
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

本編、感動の完結から一年。ファン待望の「炎の蜃気楼」スペシャルブック!拾った仔猫に重ねて高耶の切ない想いを描く「捨てられた猫のように」、高耶と直江の熱い魂の相克を描く「聖痕」など、超番外編六作品を収録。ほかに「炎の蜃気楼年表」、ミラージュ紀行、キャラクター編、ドラマシアター(シナリオ編)、ポエムなど、ミラージュの世界がいっぱいにつまったメモリアル。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
9月23日千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

枯伍

10
執筆時期は本編第一部後半にあたる、物語の流れとは無関係な短編集。5.5巻で逃げてなければあり得たかもしれない未来、といった風か。時期的にはほぼ上記の同人誌だが、第三部のシナリオやキャラ談話なども含まれるため初読の人は出版順に完結後に読んだ方がいいのかも。前半甘めで後半シリアスな直高本。CALLは脇役いっぱい出てきて懐かしい。オルフェウスのくだりは二部につながる物があるなあ。2018/01/11

藤月はな(灯れ松明の火)

10
まさかの同人誌作品だったことに腰が抜けそうになりました。コバルト、お主、なかなかやるのう・・・・。年表で当時の時事を思い出し、シナリオや登場人物裏話で突っ込みましたが・・・・・(赤面)二日酔いになったらきっとこんな気分なんでしょうね・・・・・。2012/03/25

ブラックジンジャー

8
本編半分でぶっ飛ばしてこちらに。直江フリーダム!!同人作品だったんですね〜!コバルトすげえw2012/09/17

ちゃかみ

5
これは……………(笑)とりあえず、出版したコバルトにどういうつもりなのか問い質したくなる(笑)いいの??今さらだけどいいの??でも好きです…。本編で傷付いた心の癒し的存在。2011/06/01

かえ☆★★

3
買った本です。中古。 超番外編ですが。高耶さんと直江の会話が楽しめる一冊でした。直江は健在!(笑) 美弥ちゃんが出てくる話は和みます~。こんな感じの話が読みたい・・・。2020/06/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/549373

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。