つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 117p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784072766019
  • NDC分類 751.1
  • Cコード C0077

目次

第1章 民藝の手仕事を訪ねる旅(熊本―小代焼ふもと窯井上尚之さんを訪ねて;小代焼ふもと窯では郷土料理をごちそうに ほか)
第2章 フクギドウの器とごはん(フクギドウ表ゆかりのパン好きの器づかい;フクギドウ三上裕子の大家族のテーブル―ほか)
第3章 店主ふたりの普段使いの道具たち(トタンの米びつ;岩手の篠竹のごかご ほか)
第4章 暮らしを豊かにしてくれる神戸のお気に入りショップ(おいしいケーキと安らぎの空間―matoca;玄米と旬の野菜がおいしく―MOMONGA ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なつ

14
沖縄の焼き物=やちむん、が紹介されていて「あぁやっぱり好きだなぁ」と思った。陶芸の学校を卒業して、その卒業旅行に沖縄ひとり旅を計画し、26になる前の春に人生初のひとり旅&人生初の沖縄に。もちろん、やちむんを見て触れて感じるのが目的。初めて見たやちむんたちは空と海と大地と緑、そして『人』が一体だ、とひしひしと感じ、それらは全て『自然の一部』なんだと、わたしをカタチづくっている全てがそう言っていると感じたことを今もハッキリと覚えている。その後、沖縄をイメージした作品をつくったけど、今またつくりたくなりました。2019/05/20

あだ

1
だいすきなフクギドウさんの本。フクギドウのあたたかいお店の雰囲気そのまま。また、工房の様子が分かったり、作り手さんの思いがわかったり・・・。 こんな器にこういうものも盛ってみたいなぁ・・・と夢が膨らんだり♪ フクギドウさんのツイッターのつぶやきで登場するお店の紹介も!2011/02/10

チョビ

0
こういう食器および沖縄っぽさはあまり惹かれないのだが、ちょっと使ってみたい、と思わせていただきました。まず、いつになるかわからないが、このお店に行ってみたいと思います!2011/08/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2309163

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。