講談社現代新書<br> ビッグデータ探偵団

個数:
電子版価格 ¥935
  • 電書あり

講談社現代新書
ビッグデータ探偵団

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月19日 12時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 220p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784065173145
  • NDC分類 007.6
  • Cコード C0236

内容説明

膨大なデータは見えてこそ、意味を持つ。明快にわかるオールカラー図解版!データと人間の発想でわかったニッポンの新事実!

目次

第1部 ビッグデータは、「深層」を描き出す(新社会人は4月に「モットーとは」、5月に「新入社員 辞めたい」、6月に「恋活」と検索する;ママは、生後102日目にわが子をモデルへ応募したくなる;「頭が痛い日本人」が最も多い時刻は、17時である;矢沢永吉と郷ひろみは、双子レベルの「そっくりさん」;日本は、「東京」と「それ以外」の2つの国からできている ほか)
第2部 ビッグデータは、こんなに役立つ(これからの「混雑ぶり」がわかり、移動のストレスが消える;救援活動をスムーズに進める、「隠れ避難所」を探せ!;リニアで日本はどれだけ狭くなるのかを、実際に見てみよう;政治への関心が薄い日本人の注目を一挙に集めた、「令和」発表の瞬間;検索量を分析すると、選挙の議席数予測は96%も的中する ほか)

著者等紹介

安宅和人[アタカカズト]
Yahoo!ビッグデータレポート統轄。慶應義塾大学環境情報学部教授/ヤフー株式会社CSO。データサイエンティスト協会理事。マッキンゼーを経て2008年よりヤフー。全社横断的な戦略課題の解決、事業開発に加え、途中データ及び研究開発部門も統轄。2016年より慶應義塾大学SFCにてデータドリブン講座を担当。イェール大学脳神経科学Ph.D.。東京大学生物化学修士

池宮伸次[イケミヤシンジ]
Yahoo!ビッグデータレポート編集長。シニアデータアナリスト。雑誌編集者を経て2007年ヤフーに入社。Yahoo!検索を含む複数のサービスや全社データの分析に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tsuyoshi

49
ビッグデータを通して様々な事例の相関性や背景に迫る一冊。非常に興味深く、これからの生き方や可能性を模索するためにもデータの分析、活用の必要性を感じさせてくれる。2019/10/23

MATSUDA, Shougo

44
様々な観点でデータ活用した事例を、一般の方にも楽しめる形で取り上げています。データ分析って何、ビッグデータって何、という方にはおすすめの一冊。2019/12/07

ミライ

37
日本最大級のデータを持つヤフーのビッグデータレポートチームによる著書。全編カラーで構成され、ビッグデータで分析した内容が地図・グラフ・表などの図解で示される。新社会人が4月・5月・6月の各月のどのタイミングでどのような言葉をつぶやいているのかのプロット図だったり、音楽CDが売れる時にサバの漁獲量が増える疑似相関の謎だったりと、データを分析することで、思いもよらない事が分かったりして非常に面白い。AIが発達し、SNS社会へ突入した現在~未来に向けて生きる時代のヒントを与えてくれる一冊だった。2019/09/25

hatayan

29
Yahooのスタッフが自社のサービスで蓄積したデータを時間帯、季節、場所、年齢層などの切り口から徹底分析。キーワードから人の心の動きが透けて見え、景気は高い精度で予測可能、選挙の議席予測は週刊誌を上回る精度で的中、日本は「東京」とそれ以外の二つの地域でできていることなどの解析結果を報告します。 データは世の中の実態に対する影に過ぎないと著者は冷静な態度を崩しませんが、我々の残した足跡で高い確率で未来が予測できることは残酷でもある一方、まだ見ぬ世界が広がっているとも思わせます。 オールカラーで図版多数。2019/10/08

しーふぉ

23
ヤフーで何が検索されたかのデータを元に何が見えて来るのか?選挙の結果を96%的中させたりしてきた。ヤフー独自の景気指数を作り出そうとして最後を締めているのだが、実用化出来ているのだろうか?見てみたい。2020/01/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14349899

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。