どうわがいっぱい<br> うみのとしょかん ウミウシはじめてのこい

個数:
電子版価格 ¥990
  • 電書あり

どうわがいっぱい
うみのとしょかん ウミウシはじめてのこい

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月20日 23時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 77p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784065130469
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

内容説明

本がだいすきなうみのいきものたち。小学1年生からひとりでよめます。

出版社内容情報

海の中の図書館を舞台にしたやさしい童話の第3弾。ウミウシも、ミノカサゴも、クラゲも、いろんなふうに図書館を楽しみます 第54回講談社児童文学新人賞佳作でデビューした葦原かもさんの大人気作『うみのとしょかん』の続編です。
 海の中にある図書館で、海の生きものたちがくりひろげる物語を、持ち味のユーモアとともにやさしく書いた作品です。短いお話が4つ入っているので、どこからでも楽しめます。
 小学1年生から、自分で楽しむことができ、本への親しみが増す物語です。

(内容紹介)

 本好きのアオザメと、図書館員のヒラメが主人公。
 図書館にやってくる生きものたちの、4つの小さなおはなしに分かれています。

●こいする ウミウシ
 白いうみうしはそれまで中の良かった赤いうみうしを前にするとうまく話せなくなってしまって…

●おしゃれなミノカサゴ
おしゃれ大好き女子のミノカサゴはとしょかんで色鮮やかな南の海の魚たちの写真を見てびっくり!

●はずかしがりやのクラゲ
 かなしくなるとブルーに色がかわるクラゲが本を読むと……?

●としょかんのじけん
ヒラメがある朝起きるとまわりの様子がいつもと違っていました。タイのたんていがやってきて隠されたメッセージを見つけます。
 
小学校低学年むけ

葦原 かも[アシハラ カモ]
著・文・その他

森田 みちよ[モリタ ミチヨ]
著・文・その他