ProcessingによるCGとメディアアート

個数:
電子版価格 ¥3,456
  • 電書あり

ProcessingによるCGとメディアアート

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年05月26日 11時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 310p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784065129746
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3004

内容説明

豊富なサンプルコードとともに、基礎から作品づくりまでの過程を網羅!CGデザイナーからプログラマーまで、アート作品制作に関わるすべての人の「座右の書」。

目次

第1部 プログラミング基礎(Processingの準備;処理の流れと関数;変数と配列 ほか)
第2部 CGとメディア処理(図形描画;色;アニメーション ほか)
第3部 応用―Processingによる作品制作(Web(p5.js)
ゲーム
数理造形 ほか)

著者等紹介

近藤邦雄[コンドウクニオ]
工学博士(東京大学)。1978年名古屋工業大学第2部機械工学科卒業。現在、東京工科大学メディア学部教授

田所淳[タドコロアツシ]
クリエイティブコーダー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

初心者でも作品づくりができるようになる。Processing入門の標準テキスト。絶対におさえておきたい基本をまとめた。フリーのCG作成環境、Processingの設定、操作手順から、アート作品づくりまでを1冊で。数理、サウンド、3DCGなど各分野の専門家が応用事例も広く紹介。収録コードを改良することから、プログラミングをはじめよう。

第1部 プログラミング基礎
第1章 Processingの準備
第2章 処理の流れと関数
第3章 変数と配列
第4章 条件分岐と繰り返し
第5章 インタラクション処理の基本
第6章 クラスとオブジェクト
第2部 CGとメディア処理
第7章 図形描画
第8章 色
第9章 アニメーション
第10章 インタラクション
第11章 画像ビデオ処理
第12章 サウンド
第13章 3次元CG
第3部 応用――Processingによる作品制作
第14章 Web(p5.js)
第15章 ゲーム
第16章 数理造形
第17章 サウンドデザイン
第18章 インタラクティブアート


近藤 邦雄[コンドウ クニオ]
編集

田所 淳[タドコロ アツシ]
編集