音楽から聴こえる数学―『数学の音』43分♪CD付

個数:

音楽から聴こえる数学―『数学の音』43分♪CD付

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2019年10月16日 06時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 208p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784065129456
  • NDC分類 760.4
  • Cコード C0095

内容説明

好きな人はもちろん、数学が苦手でも音楽が得意でなくても、好奇心があれば大丈夫!“新しい世界を知る”と楽しい!!「数学×音楽」の自由で不思議な魅力、関わり合い方を“深掘り”解説。

目次

第1章 バッハとエッシャーの秘密―美しい音楽や絵の中にひそむ「対称性」(J.S.バッハの描いた音楽;対称性を“聴いて”みる ほか)
第2章 さまざまなリズムのグルーヴと数―気持ちがいいグルーヴの背後にひそむ「数」(心身から沸き立つ“グルーヴ”;リズムを生み出す“拍子”とは ほか)
第3章 素数の絡み合う響き―時代ごとの曲風の背後にひそむ「素数」(音は空気の波!;倍音を探る ほか)
第4章 未来の音楽と数学―創造の時代‐21世紀をどう楽しむか?(ランダムな音楽;スティーブ・ライヒとミニマル音楽 ほか)

著者等紹介

中島さち子[ナカジマサチコ]
ジャズピアニスト、数学者、(株)steAm代表。1979年生まれ。東京大学理学部数学科卒。幼少よりピアノ・作曲に親しむ。1996年に国際数学オリンピックインド大会で日本人女性初の金メダル、翌年のアルゼンチン大会で銀メダルを獲得。東京大学で数論・表現論を学ぶ一方、ジャズに出合い、本格的に音楽活動を開始。ピアニスト故本田竹広氏に師事。現在はジャズピアニストとしての音楽活動の他、数学研究、数学×音楽の公演やワークショップ、執筆など幅広く活動。2017年4月より、東京ガーデンテラス紀尾井町の定期講座“社会人のための、数学×〇〇シリーズ”の総合プロデュースを行いつつ、自らも登壇し、人気を博している。東京大学大学院数理科学研究科元特任研究員。米日財団「日米リーダーシップ・プログラム」フェロー、内閣府STEM Girls Ambassador(理工系女子応援大使)を担う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

数学と音楽は深くて良い関係。読んで、解いて、聞いてみましょう。天才・中島さち子による、5感フル活用の脳内散歩にご案内!*拍子をとってみるなど体を使うアクティビティや、数学の問題など、読むだけでなく参加して楽しめる本です!
*付属のCDには、内容と関連した「曲」や「音」が入っています。本の内容とトラックを参照してお聞きください。また、曲順を工夫しているので、BGMのように流し聞きでもウットリできる素敵なCDです。
************
はじめに
第1章: バッハとエッシャーの秘密 
?美しい音楽や絵の中にひそむ対称性?
・バッハの描いた音楽
・対称性を“聴いて”みる
・バッハの曲を見て感じる、聞いて感じる ……など
【コラム】白隠禅師とメビウスの輪  【コラム】音楽を切って貼って遊ぼう!
<CD>回文、ずらし鏡映、点対称の曲、バッハ『蟹のカノン』など
第2章: さまざまなグルーヴと数の関わり
      ?気持ちがいいグルーヴの背後にひそむ「数」?
・拍子とは?
・変な拍子=変拍子
・変拍子数列の不思議  ……など
【コラム】数列に名前がつく人・フィボナッチさんとパドヴァンさん 
【コラム】ピグミーの音楽について  ……ほか
<CD>変拍子代表『あんたがたどこさ』、3種類のユークリッドリズムなど
第3章:素数の絡み合う響き
     ?時代ごとの曲風の背後にひそむ「素数」?
・音は空気の波!
・暗黒の封建時代を支配した素数の2と3
・ルネッサンス時代を開花させた素数5   など
【コラム】ピアノの弦の形は関数グラフ(指数曲線)
【コラム】ショパンとリストが描いた音律   ほか
<CD>サイン波の音(1倍?10倍)、平均律の音など
第4章:未来の数学と音楽
     ?創造の時代――21世紀をどう楽しむか??
・サイコロで作曲!? ランダムな音楽
・スティーブ・ライヒとミニマル音楽
・数学を作曲に活用したヤニス・クエナキス ……など
【コラム】セロニアス・モンク ほか
<CD>ミニマル音楽
おわりに
*****************



中島 さち子[ナカジマ サチコ]
著・文・その他