ヤングマガジンKC<br> ザ・ファブル 〈15〉

個数:
電子版価格 ¥759
  • 電書あり

ヤングマガジンKC
ザ・ファブル 〈15〉

  • 提携先に100冊在庫がございます。(2021年10月20日 06時44分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065128220
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

死ぬのは若頭か組長かッ!? ファブルと同じ組織の顔役幹部、恐怖なき好奇の怪人・山岡さんのお遊びタイム、始まり始まり???!!*

小島が散り、ウツボの野望がついえた太平市に、束の間の平穏が訪れる…ワケもなく。新年を迎えたアキラ&ヨウコの知らない所で、ボスの忠告を無視する組織の顔役・山岡が、真黒組を標的に激ヤバな行動をおっぱじめた。 組長と若頭のいずれかを暗殺するため、毒殺のプロ・二郎を投入。怪しき殺戮劇を開始するのだった。一方、新たにバレンタインのイラストを手がける事になったアキラも、この町に忍び寄る異変に気づき始めて……。

南 勝久[ミナミ カツヒサ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

58
脳の扁桃体が×でno fearな「殺し屋の殺し屋」、組長か若頭を殺った濡れ衣ば元殺し屋に着さすごと絵図(画)を描く。「ラスボス」の顔は、まだunknownのまま。楽しみはとっとくものだ。味噌汁に合うがその名の如く儚い命を一夜に燃やす毒キノコ・一夜茸(ヒトヨタケ)別名ink capsまたの名をdestroying angelとも⇒山の怪談『赤いヤッケの男』の〈究極の美食〉では、「世界三大毒茸の一つがドクツルタケで、立ち姿の優美さから欧州ではdes~ing angel・死の天使とも呼ぶが、1~2本で死ぬほど↓2018/12/18

眠る山猫屋

41
山岡の策謀が動き出す。プロデューサーとしての山岡は、佐藤くん(仮名)を主人公として想定していないのか?毒殺のプロ〝二郎〟は仕事を完璧にこなし、砂川と山岡が結び付く。非殺の縛りを抱えたままで、このまとわりつくような闇を乗り切れるのか、佐藤兄妹。2019/04/17

山田太郎

27
30巻くらいまで続けるのかな。引っ張るの難しい気がするけど。ヨウコさんは途中で死にそうだけど。2018/09/20

山田太郎

22
読むのがもったいないというか。緊張感と脱力感のバランスがいいというか。緩急使い分けるこういう投手になりたいと思った。セブンイレブンのハムとチーズが入った揚げパンがおいしくて毎日食べてます。2019/09/13

Dai(ダイ)

21
今回はアクションシーン皆無。2018/09/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13067572

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。