ヤングマガジンKC<br> 決闘裁判 〈03〉

電子版価格 ¥693
  • 電書あり

ヤングマガジンKC
決闘裁判 〈03〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065128213
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

『東京カラス』『リュウマのガゴウ』の宮下裕樹が放つ中世ファンタジー巨編!決闘裁判によって奪われた真実を取り返せ!!17世紀初頭、神聖ローマ帝国。この地において、裁判とは暴力であった――。原告と被告の決闘で有罪無罪が決まる「決闘裁判」が広く行われていた。「神は正しい方の人間を勝利に導く」という大義名分のもとに‥‥。ニコとクロイツの決闘裁判は、圧倒的不利だったニコの捨て身のカウンターが決まったところで、アリアが一人の子供を連れてくる。それはフライブルク前領主と妃の息子であり、この国の正統なる後継者だった。子供が救出されたことで、クロイツは今までの自分の行いへの懺悔と代官ゲルルフの不正を告発しようとするが‥‥。

17世紀初頭、神聖ローマ帝国。ニコとクロイツの決闘裁判は、圧倒的不利だったニコの捨て身のカウンターが決まったところで、アリアが一人の子供を連れてくる。それはフライブルク前領主と妃の息子であり、この国の正統なる後継者だった。子供が救出されたことで、クロイツは今までの自分の行いへの懺悔と代官ゲルルフの不正を告発しようとするが‥‥。

宮下 裕樹[ミヤシタ ヒロキ]
著・文・その他

後藤 一信[ゴトウ カズノブ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

12
本屋に全然置かれて無かったので打切りが心配…。敵の正体なども明かされたか物語は加速していきそうですが、無事七人という設定が活かされたら良いなと。復讐に狂っているヴァルグがニコを助けたのは、ニコに希望を持ち始めかけているのかな?と。2018/10/03

きのと

0
結構しっかり作ってるのに今ひとつ面白みに欠けるのは何なのか2018/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13074086

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。