ヤングマガジンKC<br> 魔女と野獣 〈3〉

個数:
電子版価格 ¥759
  • 電書あり

ヤングマガジンKC
魔女と野獣 〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月20日 16時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065127018
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

第三大陸にて始まる『魔響教団』対『聖騎士団』の“魔女狩り”勝負!しかし、彼らが狙う“魔女”にはとんでもない秘密があり‥!?『魔響教団』から新たに“魔女事件”の解決を命じられたギドとアシャフ。遠く離れた第三大陸で起きたその事件では、“魔女”の手によるとおぼしき惨殺遺体が多数出ていた。久々に“魔女”と相対するチャンスだったが、そこにはギド達にとって最も厄介な存在である“魔女狩り”のエキスパート集団『聖騎士団』が訪れており‥‥!? 両者による苛烈な “魔女”の奪い合いが始まる!!

『魔響教団』から新たに“魔女事件”の解決を命じられたギドとアシャフ。遠く離れた第三大陸で起きたその事件では、“魔女”の手によるとおぼしき惨殺遺体が多数出ていた。久々に“魔女”と相対するチャンスだったが、そこにはギド達にとって最も厄介な存在である“魔女狩り”のエキスパート集団『聖騎士団』が訪れており‥‥!? 両者による苛烈な “魔女”の奪い合いが始まる!!

佐竹 幸典[サタケ コウスケ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眠る山猫屋

37
絵は巧いし展開も良いなぁ。なんだか長く読み続けたい(笑)第三大陸で魔女狩り、聖騎士団との三つ巴ーーかと思いきや、どうやら魔女は無実らしい。魔剣使いの魔女ヘルガちゃんは最初っからカワイイ。コメディ要員になりそう。聖騎士団大隊長クーガも圧倒的だが、最初は女性かと。そして騎士団のアドバイザー的な彼(姓名不詳)にはミスリードされました。意志を持つ魔剣も加わって、ホントに〝幾つ巴〟だよってヘルガちゃんの終わった感に激しく共感。でも〝魔法使いと野獣〟コンビはまだまだコレからでしょ!2018/09/26

しましまこ

23
聖騎士団登場の魔剣編。死ねない理由が「まだ彼氏できた事ないから」今回の魔女は可愛い!2019/03/03

GU

12
戦闘シーン多めで面白かったです。聖騎士団登場でそっちメインの話になるかと思ったら、さらにこじれた状況になりましたね。この巻だけだと物足りない感じなので、次巻が早く出て欲しい所。2018/09/23

はと麦茶

10
魔女もいろいろなのね。物語が動き出した感がある。2018/12/23

みやしん

9
魔女・全容の見えない教会・騎士団・処刑人・魔剣…ダークファンタジー案件の坩堝。登場人物の誰もが目的意識が不明瞭のうえ、何より主人公の行動規範が謎。息を尽かせぬ超常バトルの連続で、巻を重ねるごとに先が読めない。魔術と排他的陰謀って常にセットですね。2020/07/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13073355

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。