星海社新書<br> TYPE‐MOONの軌跡

個数:
  • ポイントキャンペーン

星海社新書
TYPE‐MOONの軌跡

  • 提携先に100冊在庫がございます(2017年12月18日 08時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 272p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784065105573
  • NDC分類 589.7
  • Cコード C0276

内容説明

TYPE‐MOONはなぜわたしたちの心をとらえて放さないのか―?本書はTYPE‐MOON完全監修のもとに、『月姫』『空の境界』『Fate/stay night』『Fate/hollow ataraxia』『魔法使いの夜』そして、あの『Fate/Grand Order』に至るまでの諸作品をめぐる明快な批評と、綿密な取材とインタビューとに基づくエピソードの数々を通じて、その秘密に迫っていきます。彼らが作品づくりにかける情熱と、その出発点となった武内崇と奈須きのこの友情を知ることで、あなたはまぶしく輝くあのTYPE‐MOONユニバースが成立した奇跡の軌跡を知ることができるでしょう。

目次

第1章 TYPE‐MOONの始まり―奈須きのこと武内崇
第2章 『月姫』の辿った道
第3章 「システム」の創造―『Fate/stay night』
第4章 境界線を切り裂くために―『空の境界』
第5章 拡大する「Fateシリーズ」と「TYPE‐MOONらしさ」
第6章 ノベルゲームにおける達成―『魔法使いの夜』
第7章 スマホゲームの可能性を探る「旅」―『Fate/Grand Order』
終章 TYPE‐MOONという星座

著者紹介

坂上秋成[サカガミシュウセイ]
小説家、文芸批評家。1984年生まれ。早稲田大学法学部卒業。ミニコミ誌『BLACK PAST』『ビジュアルノベルの星霜剣』責任編集。講談社BOX主催の「東浩紀のゼロアカ道場」をきっかけに文芸批評家としての活動を開始。文学、ビジュアルノベル、マンガなどをおもな批評のフィールドとする。小説家としては、純文学とエンターテインメントを往還しながら執筆をおこなう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

あの『月姫』『Fate』シリーズを生み出した日本のトップ・クリエイティブ集団、TYPE-MOONの15年の全歴史!